スポンサーリンク

はい、どうもマタン(@migawaliblog2です。

最近はNintendo Switchにハマっていて、MHXXやスマブラSPなどを空き時間に永遠と遊んでいます。

しかし最近の悩みとしてSwitchは「新作ソフトラインナップが貧弱」だと思われていることです…

 

そんなことないぞ!!!おもろい新作紹介してやるよ!!!

 

というわけで今回は2019年2月14日の「Nintendo Direct」で情報が発表されました、「スターリンク バトル・フォー・アトラス」を紹介します!

スポンサー検索

スターリンク バトル・フォー・アトラス


「『スターリンク バトル・フォー・アトラス』ゲームプレイトレーラー」 

 

まずは2018年7月に公開されたプレイトレーラーを御覧ください。

SF映画を思わせる世界感フィギュアを利用した「スターリンクシステム」が魅力なようです。

 

「スターフォックスシリーズ」でおなじみ「フォックス・マクラウド」も登場すると発表があったので期待している人も多いのでは無いでしょうか?

それでは詳しい情報を紹介します。

 

詳細情報

 

発売日 2019年4月25日
ジャンル オープンワールドシューティング
メーカー ユービーアイソフト
対応機種 PS4、Switch、XBOX ONE

 

パッケージラインナップ

 

スターターパックは税別7800円で、

・ゲーム本体
・コントローラーマウント
・パイロットフィギュア
・スターシップフィギュア
・ウェポンパーツ
・ポスター

が同梱されたセット商品になっています。

コントローラーに取り付けるスターシップフィギュアウェポンパーツは、今後ラインナップが追加されていくようなので、スターターセットを買ってパーツを追加購入するのが基本なようです。

 

ちなみにスターリンク バトル・フォー・アトラスソフトのみで遊ぶことができます。

ダウンロード版コントローラーマウントのみの販売もされているので、遊び方に合わせて購入することも可能です。

 

スポンサーリンク

ゲームのみどころ

 

新感覚のフィギュア連動「スターリンクシステム」

 

本作の最大の魅力は、コントローラーマウントにスターシップを取り付ける「スターリンクシステム」です。

別売りのウェポンパーツをゲーム中にも取り替えることができ、そのままゲーム内の機体にも反映されます。

 

「スターリンク バトル・フォー・アトラス スターターパック」にはコントローラーマウントとスターシップ、ウェポンパーツが同梱されているのでスターリンクシステムを楽しむことができます。

ウェポンパーツやスターシップは今後、新商品が続々と発売される予定なので自分の好みや戦略に合わせてカスタマイズできます。

 

フィギュアが必要ないと感じる方は、フィギュアなしでも遊ぶことができるのでダウンロード版の購入をおすすめします。

ダウンロード版で体験してみて、面白かったらマウントやフィギュアをあとから購入してもいいかもしれませんね。

 

本格SFシューティングアクション!

 

プレイヤーは宇宙冒険中に連れ去られてしまった隊長を救い出すために戦います。

冒険できる惑星は7つあり、調査や探検をしながら機体を強化していきます。

マップはオープンワールドになっていて、プレイヤーは好きな惑星を行ったり来たりできます。

 

バトルシステムはエースコンバットシリーズにSF要素を盛り込んだ感じで、スピード感のあるバトルが楽しめます。

搭乗するパイロットも固有のアビリティがあり、味方を強化したり攻撃することができます。

機体のカスタマイズと合わせてパイロットもバトルに関わる重要な要素になりそうです。

 

「フォックス」参戦!!!

Switch版のみになりますが、「スターフォックスシリーズ」の主人公である「フォックス・マクラウド」とその愛機「アーウィン」が登場します。

宿敵ウルフも登場するようなので、スターフォックスファンにも嬉しい作品です。

 

スポンサーリンク

Twitterもフォローしよう。