スポンサーリンク

はい、どうもマタン(@migawariblog2です。

2019年2月22日にポケモンカードゲームサン&ムーン拡張パック「ダブルブレイズ(sm10)」の全カードリストが公開されました。

新弾発売は3月1日なので、発売前に一通りカードリストに目を通すことをオススメします。

→「ダブルブレイズカードリスト

 

今回はそんなダブルブレイズのカードの中から次の環境で活躍しそうなカードたちを厳選して紹介します。

パック購入の際には参考にしてみてください。

今回はトレーナーズ編です。ついでに特殊エネルギーも紹介しています。

 

ポケモン編はコチラ→「【ポケモン編】ダブルブレイズ(sm10)のカードリストが公開&注目カード紹介!!

 

①ザクザクピッケル

 

相手の山札に干渉できるグッズが登場しました。

見ることができるのは相手の山札の上から3枚のみですが、その中の1枚を山札の一番上に移動させることができます。

ある程度は相手の次のターンの行動をコントロールすることも可能です。

 

ザクザクピッケルは超爆インパクト(sm8)収録のエンテイケララッパなどの、相手の山札の一番上のカードに依存する効果を持つカードと相性がいいです。

特にケララッパを使用するロストマーチデッキで、ケララッパをロストゾーンに送るついでにザクザクピッケルを使えば、運がよければ相手のサポートを1枚ロストゾーンに送ることができます。

採用の優先度はひくいですが、今後の新規カード次第ではLOデッキやコントロールデッキに組み込めそうな1枚です。

 

②炎の結晶

 

トラッシュにある炎エネルギーを3枚回収するシンプルかつ強力なグッズです。

ちなみにテキストで3枚の指定があるので、1枚や2枚では回収できません。

 

炎タイプにはマグカルゴGXのようなエネルギーをトラッシュするポケモンが多く存在し、デッキからエネルギーが枯渇しがちですが、「炎の結晶」をつかえば簡単にエネルギーを供給できます。

ダブルブレイズ収録の「溶接工」と合わせて炎タイプデッキに採用したいグッズです。

 

③やみのいし

 

「ムウマージ」「ドンカラス」「シャンデラ」「ギルガルド」に進化できるポケモンを、場に出したターンでも進化させることができるグッズです。

ダブルブレイズ収録のムウマージとドンカラスGXも、初ターンや出したばかりのターンでも進化できます。

どちらも序盤から使いたい効果なので嬉しいですよね。

 

ダブルブレイズを機会にドンカラスGXデッキを組みたくなった人はぜひ揃えておきたいグッズです。

今後どんなカードがでるか分からないので手に入れておくことをおすすめします。

 

④サカキの追放

 

ダメカンが乗っていないベンチポケモンを2匹までトラッシュ出来るサポートです。

主な使いみちとしては「カプ・テテフGX」や「デデンネGX」などの特性を使い切るタイプのポケモンをトラッシュします。

そういったGXポケモンは「タッグボルトGX」でついでにように狩られがちなので、そのリスクを減らせる嬉しいサポートです。

 

しかしダメカンが乗っていないポケモン限定というところに注意が必要で、カプコケコの「かいてんひこう」などでダメカンを乗せられてしまった場合はトラッシュすることができません。

使いどころは難しいですが、汎用性は高そうなカードです。

 

⑤溶接工

 

手札の炎エネルギーを2枚まで自分のポケモン1匹につけることができるだけでも強力なのに、当たり前かのように3枚ドローする「溶接工」は炎タイプデッキの強い味方です。

炎タイプのサポートといえば「カキ」も強力ですが、ターンが終わらないかつドローできる「溶接工」のほうが個人的に強力に感じます。

要求エネルギーが多い炎タイプですが、溶接工を使えば簡単にエネルギーが供給できそうです。

 

「炎の結晶」と相性がよく、合わせて使うことでトラッシュのエネルギーを再利用することができます。

「溶接工」は炎タイプデッキには必須のサポートになりそうです。

 

⑥格闘道場

 

闘エネルギーがついている互いのポケモンの技のダメージを+10することができるスタジアムです。

さらに、サイドが自分の方が相手より多いときは+40ダメージになります。

ディアンシー♢と合わせると闘タイプポケモンの技のダメージを最高で+60することができます。

 

この「格闘道場」は闘エネルギーがついているポケモンならなんでも技のダメージを上昇させるので、他のタイプのデッキでも使えます。

例えば「ユニットエネルギー闘悪妖」を使うコンボも考えられます。

闘タイプの火力を支える重要なスタジアムになりそうです。

 

⑦ダストアイランド

 

トレーナーズを使って毒状態のポケモンを交代させたときに、新しく出てきたポケモンに毒状態を引き継がせるスタジアムです。

主にベトベトン&アローラベトベトンGXデッキのメインスタジアムになります。

「コバルオンGX」などの対策カードを入れていないデッキでは毒状態を「にげる」以外で治せなくなります。

 

このスタジアムの影響でドヒドイデGXやアローラベトベトンGXなどの状態異常デッキも強化されたので、組んでみてはいかがですか?

 

⑧トリプル加速エネルギー

 

進化ポケモン限定の特殊エネルギーで、つけた番の終わりまでは無色エネルギー3個分として使うことができます。

無色エネルギーを多く必要とするポケモンに使うもよし、エルフーンGXのようなエネルギーの数に左右される技を持つポケモンに使うこともできます。

 

特にハピナスを使ったコインデッキでは大活躍の1枚で、待ち望んだカードでしょう。

その他の進化デッキでも、多くのエネルギーを必要とするポケモンにとっては嬉しい特殊エネルギーですね。

スポンサー検索

今回の再録とTR(トレーナーズレア)

 

今回再録されるトレーナーズ

グッズ
・あなぬけのヒモ
・ハイパーボール
・ふしぎなアメ
サポート
・ポケモンだいすきクラブ

 

入手が困難だった「あなぬけのヒモ」と「ポケモンだいすきクラブ」が再録されたのは嬉しいですね。

今回のパックは2進化ポケモンもたくさんいるので「ふしぎなアメ」が足りない人にとっても嬉しいパックになっています。

 

TR(トレーナーズレア)

 

「火打石はお弁当のおかずだった説」や「カキは小さじ1杯の砂糖の分量を間違えてしまった説」などが囁かれていますが、どれもカッコいい柄違いカードになっています。

「レスキュータンカ」や「シロナ」といった汎用カードも収録されているのでデッキのイラストにこだわりたい方には購入を勧めます。

しかし封入率は1箱に1枚のTRくらいの確率なので、狙ったTRがほしいならシングル買いの方がいいかもしれません。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ポケモン編はコチラ→「【ポケモン編】ダブルブレイズ(sm10)のカードリストが公開&注目カード紹介!!

スポンサーリンク

Twitterもフォローしよう。