スポンサーリンク

はい、どうもマタン(@migawariblog2)です!

 

ダークオーダーで登場したデンリュウGXですが、現在SM環境で猛威を奮っています。

ゼラオラGXのじんらいゾーンを利用したポケモンの入れ替えと、エレキパワーを利用した圧倒的なパワーを持つデッキです。

 

今回はそんな「デンリュウGX+ゼラオラGXデッキ」をみがわり紹介!!!

 

 


スポンサー検索

主なデッキレシピ

 

 

環境でよくみるレシピはこんな感じです。

デンリュウGXを軸に電気タイプのサポートカードをたっぷり入れてあります。デンリュウGXは二進化ポケモンなので準備に少し時間がかかりますが、エレキパワーさえトラッシュに落とせれば少ないエネルギーで簡単に大ダメージを出すことが出来ます。

 

デッキの特徴

エレキパワーによるエンハンス

 

 

迅雷スパークで登場した「エレキパワー」は雷タイプには必須のグッズカードです。

一枚ごとに30ダメージ追加することができ、打点が足りないデッキでも高HPのポケモンを気絶させることが出来ます。特にデンリュウGXデッキでは「パワーリチャージ」によってトラッシュから再利用できるので、強力なエンハンスカードとなります。

4枚手札にあり、使用した後で「パワーリチャージ」を使えば30+30*4=150ダメージになります。こだわりハチマキをつけていればGXたねポケモン非GXポケモンのほとんどを倒すことができるようになります。

 

せんじんのまいによる早い展開

 

 

ダークオーダーで登場したカプ・コケコ◇は、特性「せんじんのまい」によりトラッシュにある雷エネルギーをベンチにつけることができます。デンリュウGXは1エネでパワーリチャージを使うことができるので、複数体のデンリュウGXを一気に育てることが出来ます。

 

強力な特性をもつメリープ

 

 

超爆インパクトで登場した特性「ふわふわまくら」を持つメリープです。ダークオーダーで登場したメリープに比べてHPは低いですが、相手のバトル場にいるポケモンを眠らせることができるという強力な特性を持ちます。

進化する準備ができていなくても相手の行動を遅らせたり、技を回避できるので色々な場面で活躍します。


スポンサーリンク

大会優勝デッキの紹介

実店舗で行われた大会などでの優勝デッキのレシピを紹介します。

サポートやエネルギーの枚数などをデッキ改造の参考にしてみてください。

 


入れ替えカードの紹介

紹介したレシピのカード以外にもデンリュウGXデッキと相性がいいカードがあるので紹介します。デッキ改造の参考にしてみてください。

 

①アローラキュウコンGX

 

 

フェアリーライズで登場したアローラキュウコンGXです。グッズを2枚山札からサーチできる特性「ふしぎなみちびき」が強力で、様々なデッキに採用されています。この特性によりデンリュウGXに進化するための「ふしぎなあめ」や「エレキパワー」などをサーチすることができます。

さらに進化前のアローラロコンはデンリュウGXの進化前ポケモンをサーチすることもできます。

しかし採用するデメリットとして、エネルギーが噛み合わないため、レインボーエネルギーなどを採用しないと攻撃できないという点があります。さらに一進化ポケモンなので若干起動が遅いです。

なので、メタモン◇と一緒に採用してデッキスペース節約をするなどの工夫をするといいでしょう。

 

②ゼブライカ

 

 

迅雷スパークで登場したゼブライカです。特性「はやがけ」によって毎ターン手札の入れ替えを行うことが出来ます。

カプ・コケコ◇と相性がよく、エネルギーをトラッシュに落としてベンチを育てることができます。

さらにエレキパワーを早く山札からサーチするという役割も担っています。

 

しかし一進化ポケモンであるがために動き出しが遅く、肝心な序盤にベンチにいない可能性もありえます。デッキバランスを考えてメタモン◇と一緒に採用するとちょうどいいでしょう。


デッキの回し方

 

●序盤のプレイング

デンリュウGXはニ進化ポケモンのため、ふしぎなあめや進化素材をどれだけ早く揃えられるかが勝負です。シロナなどで手札を回しながらハイパーボールでエネルギーをトラッシュに落としておきたいです。そしてゼラオラGXのGX技やカプコケコ◇の特性を活かして場にエネを供給するといいでしょう。

相手の場にいるポケモンが育ってないときは「エレキパワー」+「パワーリチャージ」で倒していきましょう。

 

 

サンダーマウンテン◇やじんらいゾーンの効果をいかして「アサルトサンダー」を持つサンダーも上手く使っていきたいところです。特に序盤はサンダーにエレキパワーを使って攻撃することでサイドレースを有利に進めることが出来ます。

 

●中盤~終盤のプレイング

相手のポケモンが育ってきたらデンリュウGXの「インパクトボルト」やゼラオラGXの「プラズマフィスト」を使って一撃で落としましょう。

デンリュウGXのエネルギーをトラッシュしたときはゼラオラGXで戦うなど、「じんらいゾーン」を活かしたプレイングをすると相手にサイドを取られずに勝つことが出来ます。

 

サンダーマウンテン◇やエーテルパラダイス保護区は状況をみて選択してください。目安としては、ゼラオラGXのGXの技「フルボルテージGX」をいつ使ったかで分けるといいと思います。

序盤に使った→エーテルパラダイス保護区

序盤に使えなかった→サンダーマウンテン◇

こうすることで序盤のエネルギー不足や、苦手な闘タイプをうまく切り抜けられると思います。


まとめ

 

デンリュウGXデッキはエレキパワーのエンハンスを借りて強力なダメージを与えることが出来ます。ほぼ全てのポケモンを一撃で気絶させられる一方で、ルガマッシなどの闘タイプ中心のデッキには軒並み弱いので、プレイングが大事になってきます。

 

しかし扱いやすいデッキではあるので、ダークオーダーでデンリュウの可愛さにやられた人は組んでみることをオススメします。このデッキの難点としてはウルトラシャイニーで値崩れしていないカードを多く使っているということかもしれませんね。

 

それではまた次回!!

 

スポンサーリンク

Twitterもフォローしよう。