スポンサーリンク

はい、どうもマタン(@migawariblog2)です!!

 

11月になるとテレビや新聞で「ブラックフライデー」という言葉をよく耳にします。なんとなく安売りをやってそうだけど、よく知らない…という人も多いのではないでしょうか?

 

もともとはアメリカ合衆国の感謝祭の次の日のことを指すので、日本人にとってはゆかりがないものに感じるのかもしれません。

 

しかし、クリスマスと同じように日本でもアメリカにあやかってお得なセールを開催している店も多くあります。

というわけで今回はネット上で行われているブラックフライデーのセール厳選6つをみがわり紹介!!

 

スポンサー検索

ブラックフライデーのセールを行っているサイト

①ABCマート

 

 

ABC-MART オンラインストア」では、11月20日前後からブラックフライデーのセールを開催しています。

 

内容としてはオンラインストアで利用できるクーポンを配布したり、販売価格が80%引き!!などオトクなものばかり。

 

筆者のように年に数回しか靴を買わないという人は、普段買い渋っていた靴を安くお得に手に入れるチャンスなのでオススメです。

 

②トイザらス

 

 

アメリカの小売大手トイザらスは実店舗ではもちろん、「トイザらスオンラインショップ」でもブラックフライデーに合わせてセールを開催しています。

 

おもちゃはもちろんのこと、ベビザらスで売られているベビー用品などもいつもより大幅に安く買うことができます。お子さんがいらっしゃる家庭にとっては、お子さんの年齢にあわせて子供と一緒に遊べるおもちゃがお得に手に入るチャンスです。

 

トイザらスオンラインショップではクリアランスセールや、閉店した店舗の商品を安く売っているページもあるので、店舗に買いに行く前にサイトをみておくことをオススメします。

 

③PS Store

 

 

PS4などのソフトが購入できる「PS Store」でも近年はブラックフライデーセールを実施していて、大ヒットゲームを30%オフなどの安い価格で遊ぶことが出来ます。

 

最近のゲームソフトは人気作になると中古品が値落ちするのに時間が多くかかるようになってきました。そこでお得なダウンロード版を購入すれば比較的新しい人気作をお得に遊ぶことができちゃいます!

 

④ノジマ

 

 

家電量販店大手のノジマのオンラインストアである「ノジマオンライン」でもブラックフライデーを開催しています。パソコンやカメラなどの家電製品が数量限定で特価販売されます。

中には半額以下になる商品もあり、本格的な冬を前に家電を新調したいという人にもピッタリな時期だと思います。

 

パソコンなどの高価な家電とは別に、電池や加湿器といった生活用品も特価で販売されることがあるので、セール期間前になったらサイトをチェックすることをオススメします!!

 

⑤H&M

 

 

スウェーデンのアパレルメーカーであるH&Mも公式サイト「H&M」でブラックフライデーに合わせてセールを実施しています。

 

そもそもファストファッション企業として手頃な価格で良質な衣服を提供していたH&Mですが、ブラックフライデーの時期になるとさらにお買い得になります。メンバーズに登録すると会員限定の割引やクーポンも貰えます。無料登録で登録した初回の買い物での割引もあるので買い物をする人はぜひ登録しておくことをオススメします。

 

オンラインストアでも割引はありますが、実店舗でもセールを実施しており、冬物をひと足早く揃えたいという人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか??

 

⑥楽天市場

 

 

通販サイト「楽天市場」でも大規模なブラックフライデーセールをしています。楽天市場では割引ではなくポイントが多くつくタイプのイベントで、お買い物合計金額によってポイントが倍増するというシステムです。

 

楽天市場は普段から他のショッピングサイトに比べて値段が安く、セールもたびたび開催しているので登録が済んでない人は登録だけでもしておくことをオススメします。ちなみにブラックフライデーセールへの参加には事前エントリーが必要なので、セールに参加したい人は事前に会員登録する必要がありますのでご注意ください。

 

割引ではないのでお得感は感じにくいとは思いますが、楽天市場を普段利用する人にとってはオイシいイベントになってます!

 

ブラックフライデーのコツ

 

①セール期間が本当の”ブラックフライデー”とは限らない

 

 

ブラックフライデーは感謝祭の次の日を指すので、本来は11月の第三金曜日です。しかしセールを実施するサイトや店舗によっては20日くらいから開催していたり、逆に第三土曜日から開催する場合などがあります。

 

数量限定の特価品などを狙う場合は日付をチェックしておく必要があるので、20日くらいになったらショッピングサイトを確認しておくと良いでしょう!!

 

②衝動買いは考え直す

 

 

安い!!と聞くとついつい買いすぎてしまうものですが、衝動買いをしてしまって痛い目に合うのは避けたいものです。

 

ブラックフライデーは在庫一掃セールの意味合いも兼ねているので、型落ち品やモデル機が売りに出されている場合もあるので、製品の詳細をしっかり確認してからカートに入れることをオススメします。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回はブラックフライデーに合わせてお得なセールを実施しているサイトを紹介しました。

オンラインストアだけでなく実店舗でも大規模なセールを開催しているところはたくさんあるので小売店のTwitterや公式サイトはチェックしておくとお得にお買い物できますよ!

 

クリスマスシーズンの始まりを告げるブラックフライデーですが、日用品や衣服を買うにはピッタリのセールだと思います!

子供の頃にトイザらスのクリスマスのチラシを見るのが大好きだった僕としては、何歳になってもセールのチラシは楽しいと感じるものだなと感じる2018年のブラックフライデーなのでした。

 

それではまた次回!!

 

 

スポンサーリンク

Twitterもフォローしよう。