はい、どうもマタン(@migawariblog2)です。

私はAmazonのヘビーユーザーです。もちろんプライム会員です(正確にはStudent)

今回は個人的によく使うAmazonプライムビデオの中にアニポケが大量にあったので紹介したくなってこの記事を書くことにしました。

 

現在、プライムビデオでアニポケの過去作からサン・ムーンシリーズのシーズン1まで無料でいつでも観ることができます。

Amazonプライム会員になるためには月額を支払うのでアニポケを観るのにお金がかかるじゃないか、というツッコミも多く聞こえてきそうな表現ですね。

しかしAmazonプライム会員にとってはアニポケの過去作が見放題なのもサービスの一部である、ということをお伝えするためにあえて無料という過度な表現を使いました。

 

その理由を端的にいいます。

【プライムビデオを観るための費用は1ヶ月で325円だからです

月に325円払えばアニポケが見放題と言われても、そんな金を払ってまでアニポケは観たくないという人もいると思います。

ここから更にこの325円のハードルを下げていく情報をお伝えします。

 

プライムビデオではアニポケの他に大ヒット映画も多数観れる。

 

どうですか?画像にある映画は全て自由に観ることができます。

たとえレンタルビデオ屋で借りるにしろ、定額サービスで観るにしろここまでのラインナップの映画を観るためにはかなりの出費が必要です。

 

プライムビデオのラインナップは定期的に更新されるのでいつも観たい映画があるとは限りません。

しかし公開されてからプライムビデオになるスパンが短い映画もあるので、必ず興味が惹かれるものが1つはある、といった印象です。

 

オリジナル番組もアツい

 

Amazonプライムビデオの良い点として、オリジナル番組が面白いというのがあります。

有名なのは松本人志の「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」という番組ですね。

CMでもよく宣伝されている有名な番組で、私も暇な時によく観ます。

こういった魅力的なオリジナル番組やドラマがテレビなしでいつでも観れるというのは嬉しいですよね。

 

オススメ視聴でやみつきに。

 

Amazonプライムビデオには視聴履歴を分析して似たようなジャンルの番組や映画を優先的に表示してくれる機能があります。

この機能が厄介で、自分が昔観たいと思っていた映画がプライムビデオで無料で観れるぞ!となってついつい観てしまします。

ありがたい機能ですが時間が足りません。

 

 

プライムビデオだけじゃない、Amazonプライムのサービス。

 

Amazonプライム会員になればプライムビデオ以外にも様々なサービスを受けることができます。

プライムビデオを試す前に、Amazonプライム会員に関する情報も知りたいですよね。

ということでAmazonプライムの料金やシステムを紹介します。

抑えておくべきポイントは以下の2つです。

 

・Amazonプライムの料金体系

・プライム会員のサービス内容

 

この2点に関して詳しく解説します。

 

Amazonプライムの料金体系は3パターン

 

Amazonプライムは3つのコースから選択することができます。

プライムビデオを利用するためにはいずれかのコースに入会が必要です。

 

①年間プラン

②月間プラン

③Amazon Prime Student

 

それぞれのコースについて解説します。

 

年間プランと月間プラン

 

Amazon Primeには利用料金を1年分一気に支払う年間プランと、1ヶ月ごとに支払う月間プランがあります。

 

年間プラン ¥3,900(税込)
月間プラン 月々¥400(税込)

 

圧倒的に年間プランがお得なのがわかると思います。

年間プランでは月額325円となるので、年間で900円もお得にAmazon Primeのサービスを利用できることになります

1年以上Amazonプライムを利用するつもりなら年間プランがオススメです。

 

ちなみにAmazon Primeには1ヶ月の無料体験がついているので、月間プランを試してみたい方も一度無料体験を試してからプランを選ぶといいでしょう。

 

大学生に嬉しいAmazon Prime Student

 

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号をお持ちの方は、会員登録ページからPrime Studentにご登録いただけます。”

 

Amazon Prime Student

(無料体験6ヶ月付き)

年間プラン ¥1,900(税込み)

月間プラン ¥200(税込み)

 

Amazonプライムには大学生向けのAmazon Prime Student というプランもあります。

料金はAmazonプライムより年間で2000円も安く、半年間の無料体験もついてくる太っ腹なコースです。

 

さらに通常のAmazonプライムと受けることができるサービスにほとんど違いはありません。

お急ぎ便や日時指定便、Prime MusicやPrime videoなどのサービスも使うことができます。

Amazon Prime Student 限定のサービスとしては、本を3冊以上同時購入すると10%ポイント還元されたりAdobe PhotoshopやMicrosoft officeといったPCソフトが学生割で購入することができます。

大学生の間だけ受けれる特権のようなサービスで、年会費1900円がかなりお得に感じるはずです。

Amazonプライム会員なら使い放題の豊富なサービス

 

  • お急ぎ便、日時指定便が使い放題。
  • Prime Videoで人気作品が見放題。
  • Prime Musicで100万曲以上の曲が聴き放題。
  • Amazon Photosで写真をクラウド上に保存。
  • Dash Buttonで登録した商品を押しただけで注文。
  • プライム会員限定先行タイムセールで欲しい商品を早く安く入手。
  • Amazon Music Unlimitedが割引に。

 

プライム会員の人気サービスを列挙してみました。

この他にも多数のサービスが存在し、日用品や書籍などをお得に購入できます。

プライムビデオを利用するついでにこれだけ多くのサービスがプラスされるのは嬉しいですよね。

 

Prime Musicは他の音楽専門ストリーミングサービスに比べると楽曲数は少ないですが、洋楽やJ-POPのプレイリストが豊富に用意されているのでよく利用しています。

さらに楽曲を増やしたい人は月額780円(プライム会員以外は月額980円)で6500万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedにグレードアップもできるので安心です。

 

まとめ:ビデオだけじゃない、Amazon。

 

プライムビデオは見放題の作品だけでも豊富なラインナップがあるサービスでした。

私はお急ぎ便が使いたくてプライム会員に登録して、最初のうちはプライムビデオは利用していませんでした。

 

しかし人気作が多く、検索機能も使いやすいので結果的に大満足でした。

 

Amazonプライム会員になって、人気作品を楽しみながら他のサービスを使うことでかなりお得に感じると思います。

これからもオリジナル作品を含めてどんどん作品数が追加されていくと思うので、この機会に登録してみてはいかがですか。

 

 

 

Twitterもフォローしよう。